Eternal Rose

-SDと私のちいさな幸せ-

ヤフオクの憂鬱

   

ヤフオクを利用して、ドール用品を整理しています。

業者に買い取ってもらうよりは、手間はかかるけど安く買い叩かれる心配はないし
個人間のやりとりで、素敵なオーナー様に巡り合える機会もあって
10年ほど利用しています。

定価より高く売れたことはほぼないのですが、概ね満足のいく値段で売れていると思います。

しかし、その便利に使っていたヤフオクも
この春からのシステム変更により非常に使いづらくなってしまいました。

今回はその困った点をまとめながら対策を考えて行こうと思います。

ヤフオク!とは

日本で一番利用されているオークション代行サイトです。

アプリも提供されているため、外出先でも手軽に出品・落札することができます。

今人気があり有名なメルカリとの違いは、即決ではなくオークション形式であること。
※ヤフオクでも即決設定がありますので、その設定がある商品は即時落札できます

欲しい人が沢山いる商品は、複数の入札によって値段が上がり、出品時の価格より高額で売却できる場合もあります。

私の場合は最低この値段で売れてほしいな、という金額を底値にして出品しています。
そこから値段が上がればラッキー という感じですね。

ヤフオク!システム変更後の困った点

手数料

落札者(購入者)の落札手数料が無料になった代わりに、出品者側の負担が増えました。

2017年3月後半から、かんたん決済での振込時に落札手数料を引いて振り込まれるようになりました。

その割合なんと8.64%!!

ドールなどの高額商品を出品している場合、大幅に手元に戻ってくる金額が減ります。

例えば・・・

¥50,000で出品した本体をかんたん決済で振込をされるのなら
¥4,320が手数料として差し引かれ、受け取れるのは¥45,680です。

高額なものになればなるほど手数料が大幅に引かれますよね。

とても損した気分になります

値段設定をする前に計算してみましょう

読者様からご指摘を受けて、もう一度しっかり調べたところ

銀行振込で一旦は満額手元に来ても、月1回の清算でオプション利用料金と共に登録したウォレット情報に手数料が加算されていました。

追撃がある形ですねOTZ

¥50,000円で落札されたい商品なら、1.1倍して¥55,000を底値にして出品し
底値で落札された場合は手数料(¥4,752)でなくなるので手元に来るのは¥50,248です。

オススメの計算サイトがあるので納得できる金額で出しましょう。

かんたん決済が外せない

この手数料がかかる、かんたん決済が選択必須で外せなくなっています。

なんという詐欺・・・!

出品者側がいくら頑張って商品説明で銀行振込のみ!と明記しても
読まずに入札、落札してしまう人が多いので本当に困ったものです。

スマホで簡単に入札できるようになって非常に便利ですが、本当に困ったものです。

自分なりのコツ

ヤフオク!の取引ナビでのやりとりの流れは

  1. 落札者からの情報開示
  2. 出品者の情報開示
  3. 送料の連絡
  4. 支払・確認
  5. 発送
  6. 受け取り・評価

となっています。

出品の際にあらかじめ送料を入力または無料にしておくと、
3.が必要なくなり一手間減りますが、希望していない支払方法(かんたん決済)を選ばれていると
そのまま支払いをされてしまいます。

ですので、私はどんなに予め送料が分かっていても(着払いも)
出品の際には「送料は後から連絡する」を選択するようにしています。

ヤフオクのシステム上、送料を連絡する の状態で止めていても
取引ナビのメッセージ欄を使用したやりとりが可能なので、無理に送料を入力しなくてOKです。
何度かその対応をしました。

一旦、満額が手元にやってきますが
後日きっちりと落札"システム"利用料が引かれてしまいますので気休めではあります・・・。

困った落札者が増えた件

私が取引をご遠慮している人は

  • 代行業者
  • 企業
  • 日本語でのやりとりが不自由な人

です。

外国在住でも、日本語で誠実なやりとりができれば海外発送をしています。

しかし、最近特に多いのが代行業者・企業です。

差別するわけではなく、申し訳ないのですが中国人の方のマナーがなっていない方も多く
ひどい言い方になってしまいますがヤフオクの民度が下がったな・・・と思っています。

落札後に無茶な注文をしたり、筋の通っていない要求をしたり・・・
本当に迷惑しています。音信不通になることもありますし、こちらのメッセージを無視されることも良くあります。

まだ報復評価を受けたことはありませんが、あらかじめメッセージで予告はしてから落札者都合で削除、悪い評価が自動でつくので理由も明記するようにしています。

日本人でも、商品詳細を読まずに落札される方が多いです。

本当に嫌になってきます。

最近では、きちんとやりとりができて
気持ちの良い取引として終了する機会がかなり減りました。

ドールやドール用品を手放さなければいいじゃない、という話になりますが
こちらも泣く泣く出品している場合もあるのでどうしようもなく辛いです。

報復評価について

ついに!先日、商品説明を読まずに落札した業者に報復評価をされました。

今まで悪い評価はゼロだったので悔しいですね。

報復評価とは、落札者都合で出品者がその落札者を削除(取り消し)すると、システムで自動的に最悪の評価がつきます。
その仕返しとして、出品者にも最悪の評価を行うというものです。

良い評価が300近くあったけど、悪い評価で-1点となり、299点になったような感じです。
評価理由も定型文だけだったし、二度と取引したくないのでブラックリストにも入れたし・・・もう関わることはないとは思いますが、久々に後味の悪い体験となりました。

ちなみに、悪い評価をつけられても、返答コメントを書くことができるのでしっかりと事実を述べておきました。

そろそろヤフオクもやめどきかなぁ・・・って強く思い始めました。

(2017/6/14 追記)

まとめ

ヤフオクの良い点

  • 利用者が多い
  • 品物が売れる可能性が高い
  • 思っていたより高値で売れる場合もある
  • 出品数が豊富・カテゴリも充実

ヤフオクの残念な点(出品者側視点)

  • 月額会員になる必要がある
  • 出品システム利用料がどうあがいてもかかる
  • ここ数年、転売業者(個人も含め)・マナーの悪い落札者が増えてきた

あくまでもここ10年、ドールカテゴリに張り付いていた私の感想です。

日本人できちんとされている方と巡り合う機会はほとんどなくなってしまいました・・・。

  • 急いで売りたい・仕入れ値をあまり気にしない → ヤフオク
  • ゆっくり販売でOK・損はあまりしたくない → ラクマ・フリル

使い分けるのも良いと思います。

メルカリは利用者数も多くて購入者の目に留まりやすいですが
手数料10%に加え、赤字覚悟で出品しても値下げ交渉されたり等あまり好きになれませんでした。

現在、トップページで宣伝をさせて頂いていますが
そろそろメルカリはとりやめてフリルにシフトしようかと考えている所です。

さいごに

同じくヤフオクで困っている事、知りたいことがある方はこの記事へのコメントかメールを頂ければアドバイスできることがあるかもしれません。

お気軽にお問い合わせください。

逆に、私の盲点となっている情報などあれば今後のためにも是非教えて頂きたいです。

 

・・・疲れてるのかな。

仕事も辛いし梅雨入りしてさらに気が滅入っているのかもしれません。

 


♪いつも応援有難うございます♪
にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ

 - 備忘録・メモ , ,