【SDM F-20:莉緒】時が経つのは早い

先日、窓で撮影をしてきました。

夕方を過ぎた時間帯だったので、人もまばらで先客さんも1人のみでしたので
ゆっくりと撮影を楽しむことが出来ました。

窓コーディネートの子と、ワンオフモデルを偵察しつつ、地下へ。

SDM-F-42のホワイトちゃんが居残りで居まして
思わず連れて帰りそうになりましたが、顔は好みでも
服やウイッグの組み合わせがイマイチだったのでガマンする事ができました(笑)

フルチョイスだとメイクを変える事を躊躇するので、できればコーディネートでお迎えしたいんですよね・・・。

最近のボークスさんはカスタマーに優しくない仕様になってきていて残念です。

SDの最初のコンセプトって、自分でカスタマイズできるドールってやつじゃなかったっけ・・・?

顔パーツのみの制約が厳しくなってきましたね。
作業する人が少なくて手が回らないから・・・という措置でしょうか。

もう自分で自分好みの子を作り上げられるようにならないといけませんね。

ハンドパーツくらいはそろそろ着手したいです。

窓のGolden Window Fair 2017は今週末の日曜日(21日)までです。

DSDを見に行きたかったけど、体調不良とその他の忙しさと、原宿まで行く気力がなかったために今回も見送りです。

DSDはウナちゃんだけかな・・・お迎えが叶えばいつか、とは思っています。

本日のお供は 窓コーディネートの莉緒(F-20)です。

ブログの履歴を遡ると、なんとほぼ1年ぶりの外出撮影でした。
遊んであげることができなくてごめん・・・。

本当に人数が多いと、1年に1度位しか出してやれなくて
申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

着替えも現地で急いでこなしました。

いつも行き当たりばったりで、思い立った時に行動しているので
うちの子たちには呆れられているかもしれませんね^^;

少しメイクを濃くしてみようかな・・・と思いながら、
彼女をお迎えして2年経過しました。

このシンプルで儚げな感じが好きなんですよね。

ノーマル肌の子を、カメラのホワイトバランス調整を行って撮影しました。
綺麗に映って嬉しいです♪ ホワイト肌の子みたいですね。

相変わらず窓の撮影スペースはエレガントで美しいです。

近々、別の子を連れて訪れたいなと思います。

お洋服はSENさんで購入しました。

白いスカートでペチコートはついていませんでしたので良く見たら肌が透けている・・・w
時間があるときに作ってあげたいなと思います。

それにしても、ミディの20番ヘッドは可愛いな・・・

想えば、この顔に恋をしたのは
サキヘッドに惚れたドールカルチャー展でした。
同時に二人も好きになってしまって浮気者ですね(笑)

本当にあの催しがなければこのドール界に戻ってきていなかったなと改めて感じます。

いつも通り、たくさん写真を撮りました。

また少しずつご紹介していきますのでご覧いただければと思います♪


♪いつも応援有難うございます♪
にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ