【SDM-F-16:雫】窓コーディネートモデルの子です。

12月お披露目の子です

先月、ひっそりとお迎えしていました
天使の窓 コーディネートモデルの女の子です。

Type:SDM-F-16 ホワイト肌
Name:雫(しずく)

待ちに待ったF-16のミニちゃんです!!
実は一年待ちました(笑)

里でのフルチョイスが限定で復活した時も、かなり悩みに悩みまくっていましたが
コーディネートで来てくれるかも!と祈り続けた甲斐があって
12月に窓でお披露目されました!

次週にドルパを控えたタイミングで訪れたためか、16番と42番の子たちがたくさんお迎え待ちをしていて目移りして大変でした(笑)

本当は42番ちゃんもお迎えしたかったのですが、オサイフ事情から諦め・・・
また次の機会が巡ってくるのを待とうと思っています。

え?
42番はフルチョイスできるでしょう??

・・・と言われるかもしれませんが、これには事情があるんです。

横浜SRでの撮影

横浜SRで撮影をしてきました。

最近は横浜がお気に入りです。
スタッフさんがよく話しかけてくれるし、オーナーさんでごった返して煩い!ってことがあまりないので落ち着いて撮影を楽しむことができるからです。

一番はやはり、スタッフさんと仲良くなれたことですね!

以前は窓の方を贔屓にしていましたが、スタッフさんの代替わりが多くて馴染めないので
もっぱら横浜通いです。

私にとってスタッフさんとの相性は重要なので・・・。

 

傘や鞠はスタッフさんの手作りだそうです。
和傘はダイソーで手作りキットが売られているそうですよ!
最近の100均は何でも売っていますね・・・すごい。

いつか自宅の撮影スペースを和風に改装する時があれば導入してみたいと思います♪

 

伏し目がちなのでなかなかベストショットを導けずにモヤモヤ。

初めての撮影、かつ外出なのでひどく緊張させてしまったかも。
ごめんよ、雫。
どうしてもお正月ディスプレイのうちに撮影がしたかったんだ・・・。

 

お互い探り合いながらの撮影でしたが、良いコミュニケーションになったかなと感じています。

次はバレンタイン時期なので、洋装をさせてみたいですね!

本日の装い

ウイッグ

SDM まこのデフォルトウイッグを着用しています。

こちらのブログにメッセージを下さったK様からお譲り頂きました。
本当に有難うございます!

袴姿

緋色の月蝕様製の袴を着用しています。

ドールオーナーとしてデビューしたのが10年前ほどで、その頃からお世話になっている老舗ディーラーさんです。

大きい子のサイズを製作されていないのが残念ですが、小さい子の袴姿や姫衣装がいつも素敵で全部買い占めたい衝動を抑えるのに必死です(笑)

コーディネートモデルお迎えのススメ

最後に、コーディネートモデルのお迎えをオススメして終わりたいと思います。

42番をフルチョイスでお迎えしない理由とも重なります。
お迎えを悩んでいる方の参考になればと思い、書かせて頂きます!

その場でお迎え可能

同一メイクとはいえ、フィニッシャーさんの個性やクセで微妙にメイクが違います。
ある意味ワンオフモデルですね!

ワンオフのように応募しなくて良いし、じゃんけんに勝たなくても良い。
その場で気に入った子をスタッフさんに宣言すれば(同時に宣言しなければ)
即その場でお迎え可能なのが魅力的です。

スタッフさんにお願いすれば、同じヘッドの子を横に並べてお顔を比較させてもらえたりします。

私は雫をお迎えするにあたって、もう1人気になるホワイトの16番がいたのですが
見比べた結果、この子をお迎えする事に決めました。

メイクを変更してもデフォルトメイクに戻せる!

これ、知らない人も多いかもしれません。

自分でカスタムしても、メイクを消してもデフォルトメイクに戻してもらえるのです!

ただし、このデフォルトメイクというのは
その年・その時のコーディネートモデルのメイク というものなので今後どんなメイクになるのかは分かりません。

完全に同じものには戻りませんが、「コーディネートモデル」のデフォルトメイクには戻してもらえるのです。
どんなにオーバーメイクしても、カスタムメイクを施しても、証明書があれば里帰りメイク可能なのです。
ワンオフやフルチョイスはカスタムしてしまうとデフォルトメイクに戻すお願いをすることができません。

ですので、ちょこっとカスタムしてみたいけど元に戻したい、デフォルトメイクに戻せる保険が欲しい、となると
コーディネートモデルの子はオススメなんです!

スタンダードの子もカスタムしてもデフォルトに戻せますよね。
自分でカスタムできない私には最適のプランです。
ボークスさん、有難う!!

 


♪いつも応援有難うございます♪
にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ